能のHana

舞台のこと

2020.07.15

 本日から第15回奥川恒治の会記念大会の、入場券の発売が始まりました。会を始めて15年、今年は記念の年ですが、大変な記念の年になりました。
 会の開催の決断は厳しい選択です。少し減少傾向にあった感染者は、日毎に増え、劇場でのクラスターは、公演へのハードルを上げていきます。そして「警戒レベル最高」という、悲しすぎる基準に達してしまいました。予断を許さない毎日が続いております。
 2ヶ月後どうなっているのか、正直なところ全く予想ができません。それでも、会の準備を始めなければ、はじめなければ急には、開催できません。その時の、情勢が良くなっていることを願い、全力で準備して参りたいと思います。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://nohnohana.com/wp2020/okukawakojinokai/15-2020/

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE