コラム

2020.08.08

 今朝の善福寺川はカモ銀座になっていました。4羽位のグループで3グループ、他に数羽いました。若鳥っぽいカモもいますが、大きさでは段々見分けがつかなくなって参りました。眺めていますと、落ち着いて貫禄があったり、色々に興味津々、他所にちょっかい出したりと、見えてくるのでそれはそれで、面白いところではあります。カモがのんびり川にいるところを見るのは、朝の楽しみになっています。
 立秋とは言え、暑さはこれから本番を迎えることでしょう。「梅雨明け十日」と教わりましたが、真夏日につぐ真夏日、気を付けないと暑さでやられてしまいそうです。
 今年は先行き不透明で、なかなか落ち着きません。世上の長い曇天が、一日でも早く晴れることを、期待したいと思います。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE