能のHana

お稽古のこと

2020.10.31

 秋晴れの神無月最終日、お天気が心地よいだけでなく、稽古でも心地よい汗をかきました。
 朝は12月九皐会の「唐船」の稽古がありました。今回は地頭を勤めさせていただきますが、中学生の頃に日本子、大人になって唐子と、両方を勤めさせていただいております。日本子の時は、夏休みの暑い盛りに、師匠喜之師に喜正氏と並んでお稽古していただき、汗まみれになったことが、思い出されます。
 午後からはお弟子さんのお稽古でしたが、仕舞「歌占」のキリのお稽古では、随分汗をかきました。今の季節ですと、とても心地よいです。
 明日、霜月初日は、聖剣伝説リークエストの本番です。まだまだお席のご案内が可能なので、ぜひご来場いただきまして、芸術の秋をお楽しみいただければと思います。

矢来能楽堂普及公演・はじめての矢来能楽堂special 新演出能「Re-QUEST (リークエスト)聖剣伝説2 竹生島の秘宝 ~安倍晴明外伝 ~」

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE