能のHana

コラム

2020.12.02

 伊賀公演2日目、無事に終了しました。本日は中学校で、昨日伺いました小学校のお隣りでした。
 今日は昨日ほど寒くなく、換気のため扉や窓を開けていても、さほど影響もなく、よい日和でした。やはり、密を避けるため、午前午後の2公演に分けて致しました。今時の正解ですね。
 伊賀は流祖観阿弥出生の土地、お城のある公園では薪能も、盛んに行われていたようです。ご縁のある土地で、能楽が盛んなことは、なんとも嬉しいことです。昨日、今日の、子供たちも、ぜひ興味関心を持って、薪能などの折には、見に行ってくれるようになればと、願います。
 出かける前に朝の散歩へ、お城からの眺めは、見事でした。こういった景色に出会えるのは、旅ならではの醍醐味です!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE