能のHana

コラム

2020.12.01

 昨日申し合わせの後、名古屋まで移動しました。今朝は早くに発ちまして、伊賀の小学校へ参りました。今の状況なので、緊張感があります。児童とはかなり距離を取り、全く接触しない形で、公演を致しました。また、1回の児童数を減らすため、午前午後の2回公演にしました。換気のためドアを開放しての公演なので、いささか肌寒くはありますが、安全な形での公演です。先生方も大変な思いで、臨まれたことと思います。開催の決断に感謝申し上げ、応えていきたいと思います。
 参加児童は大変熱心です。折角の機会なので、充分に活かして実りある公演にしていきたいと思います。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE