能のHana

コラム

2021.04.13

 昨日は高松へ参りました。先月の発表会をご覧になった方が、新しくお稽古を始めることになり、春からお仲間が増えて、楽しみが増えました。全くの初めてだそうで、こちらは責任重大ですが、頑張りますので楽しんでお稽古して頂きたいと思います。
 小学生だった子は、春から中学生となり、学生服でお稽古に来てくれました。背も伸びたようで、新しい学生服を着ていると、よりお兄さんに見えます。この年頃の成長は、眼を見張るものがありますね。大人たちも次に向けて始動、それぞれに調子よく進んでいます。
 高松もコロナの影響は免れず、飲食店は時短営業となっていました。稽古が終わった帰り道は、いつもより人出が少ないようで、街はひっそりと静まりかえっていました。明るい元気な街なので、来月には戻っていてくれることを願いましょう!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE