能のHana

コラム

2021.05.04

 今日は晴れて、気温も上がりました。夏日になった所も各地にありましたね。明日からは下り坂で、貴重な晴れ間とのことです。
 埼玉県蓮田市の教育委員会から、本年の「夏休み親子体験教室」が、中止になった旨の連絡がありました。蓮田市では前教育長の時代から、市内小中学生に能楽を知ってもらおうと、鑑賞、体験などに取り組んでいます。現教育長ともその当時からのお付き合いで、今の「夏休み親子体験教室」は、
現教育長になってから、始めたもので、体験から発表まで一貫しているのは画期的です。
 夏休み期間中、週一回の稽古をして、9月の始めには「ハストピア」という、文化会館での発表会をします。ご希望の保護者は、お子さんと一緒に、稽古から発表会まで参加できるのです。蓮田市で育った子供たちは、能楽を知り、体験したこともある、ということを目標にして取り組んでいます。「知らない」を無くしたいのですね。
 体験した子たちは、次年度も来てくれることが多く、ハンデキャップを持つ子供も、眼を見張る成果を上げ、本人も大いに自信を持ってもらえることがあり、子供の能力といい、活動といい、とても素晴らしいと思っております。
 昨年も中止となったので、今年はと思っておりましたが残念です。現状を鑑みますと、子供やそのご家族の安心と安全を考えた場合は、妥当な判断となりましょうか。来年こそ開催を、と思わずにはいられません。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE