能のHana

舞台のこと

2021.06.21

 緊急事態宣言が解除になりました。まだまだ油断できない状況ではありますが、梅雨の晴れ間が見えたような感じがします。6月27日㈰の「第16回奥川恒治の会」も、これで落ち着いて開催できます。
「大原御幸」という演目は、とても大きな曲であるため、選曲、会場の決定共に、昨年1月以前の、コロナ禍前になります。出演者への依頼も時を同じくしますので、2年越しの公演となります。大曲の場合、思い付いてすぐに公演、という訳にはいかないので、計画は随分前になります。昨年の公演といい、今年といい、ヤキモキさせられますが、開催への道筋もたち、心穏やかに当日を迎えられる事と、安堵しました。
 初めての試みながら、ユーチューブにて解説を動画で、ご視聴いただけるようにしております。ちょっとご興味を誘われた方は、ご覧ください。奥川恒治の名前で検索していただきますとご覧いただけますが、アドレスは下記です。

 ここからは最後の詰め、曲に集中して参りたいと思います。皆々様どうぞ宜しくお願い申し上げます。

第16回奥川恒治の会「大原御幸」

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE