能のHana

コラム

2021.09.13

 九皐会の今年度最初の巡回公演が、広島で無事に済みました。今日は宿を午前7時25分出発だったので、出演者は全員昨日のうちに、広島入りをしました。
 学校は築4年の新しい校舎で、体育館も立派なものでした。人数的に密にならないように、5、6年生の鑑賞となり、扉や窓は開けられて、十分な換気おこなえました。
 とてもお行儀の良い児童さんで、私語などの話し声も聞こえず、それぞれに距離を保って、静かに座って見てくれました。質疑は活発で、よく学んで、見ていたことが伺えました。
 この後は岡山県での公演が予定されていましたが、そちらは延期となりました。時節柄致し方ない事で、改めて伺う日を楽しみにしたいと思います。
体育館の変身振りをご覧ください。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE