能のHana

コラム

2021.10.05

 今日もよく晴れました、勢い余って夏に戻ったような感じですが、青空は気持ちいいです。
 神無月(10月)に入りまして、今年も残り3ヶ月をきったかと思いますと、驚きます。神無月は各地の八百万の神様が、出雲に集うため地元を留守にするので、この名ですね。
 今年はお集まりになって、どんな相談をするのでしょうか。今はどこへ行っても、コロナの話題になることは必定。人のコピー機能を高めて変異株を作らないようにするとか、よく効く薬草を作っちゃうとか、なんか実効性があるといいですね。
 首相が変わり近々に選挙があります。よくよく見極めて、大切な一票を、これからの国の進む道を的確に進めてくれる方に、託したいですね。
 八百万の神様は神議(かみはかり)、人々の幸福の縁を結びます。私達も自らの意思を反映(投票)で、幸福を掴みに行かなくては!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE