能のHana

コラム

2021.12.03

 本日は巡回公演最終日となりました。昨日鳥取県安来市の小学校から出雲に移動しまして宿泊、今日は島根県大田市の小学校に参上しました。
 雨模様のお天気で、気温も下がり気味でしたが、子供たちは元気一杯。質問コーナーで狂言「柿山伏」の山伏さんのその後や、能「土蜘蛛」の蜘蛛の糸の事など、熱心に見ていてくれた様子が、うかがえました。今日は公演最終日とあって、以前使用した蜘蛛の巣を再利用し、作り物も凝った形になりました。
 日曜日に鎌倉から移動してまいりましたので、5泊6日と長い日程になりましたが、何事もなく全公演無事に済みました。見てくれた子たちの、心に残るものがある事を信じたいと思います。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE