能のHana

コラム

2021.12.27

 明年1月5日㈬の鎌倉芸術館での「七騎落」(しちきおち)の申し合わせが、今朝矢来能楽堂でありました。
https://www.nohbutai.com/perform/
 源頼朝が石橋山の合戦で敗れ、落ち延びるにあたり、8騎は縁起が悪いから1人船から降ろせと命じる話です。困りに困った土肥實平(とひさねひら)が、我が子遠平(とうひら)を船より降ろします。遠平は討死の筈でしたが、頼朝側に寝返った和田義盛(わだよしもり)に助けられ、ハッピーエンドとなります。が、恐ろしい世界ですね。
 私は今日で仕事納め、本年も大過なく過ごせました。拙いブログながら、お付き合いいただきました皆さまには、感謝申し上げる次第でございます。本日で私のブログは冬休みをいただきまして、新年は5日㈬、今日の申し合わせの当日から、再開させていただきたいと思います。なにとぞ明年も宜しくお願い申し上げます。
 新しい年が皆様にとりまして、良い年になります事を、心より祈念しております。本年もありがとうございました。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE