能のHana

舞台のこと

2022.01.07

 「あ〜降ったる雪かな」、「鉢木」という曲の、主役の男性の最初の一声です。昨日は大雪警報が出る程の、降り方でおどかされました。今朝は電車よりも車への影響が大きかったようで、あちこちの道路も塞がっていたようですね。今朝は徒歩と電車ながら、能楽堂へ向かうには、気を使いました。
 今日は1月九皐会の申し合わせがありました。1部「翁」佐久間二郎氏、2部「絵馬」遠藤喜久氏が勤める予定でしたが、腹膜炎治療のため、前シテ駒瀬直也氏、後シテ遠藤和久氏、後見が代役をすることになりました。遠藤喜久氏にはしっかり療養して、回復していただきましょう。
 「翁」は芸能というよりも、神事といった感じが強く、勤めるにあたっての、作法や約束事がありまして、通常の舞台とは別世界の物があります。芸能の神事、シテの佐久間氏には、のびのびと勤めていただきたいです。
 私は「絵馬」の地謡を勤めさせていただきます。こちらも新年にはもってこいの曲、しっかり勤めさせていただきたいと思います。
 今年も九皐会、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

観世九皐会1月定例会

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE