能のHana

コラム

2022.01.27

 気持ち良い青空が広がり、それ程寒さを感じない朝でした。本日も学校公演のためのビデオ撮りでした。
 生の舞台の場合、臨場感が大切なので、戦う相手とのやり取り、例えば蜘蛛の糸は相手に向かって投げる、になります。映像の場合、画面一杯に蜘蛛の糸が広がる方が、ビジュアル的に面白さを増すであろうと、画面を意識して投げます。また、投げる場所と数も考え、過不足なくを心掛けます。
解説も同じ事を話すのではなく、学年に応じた内容を鑑み、話しをします。
 工夫を施して、今日の学校の児童さんには、お気に召して楽しんで いただけるでしょうか。鑑賞後のご連絡を、ちょっとドキドキしながら、楽しみに待ちたいと思います。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE