能のHana

舞台のこと

2022.06.24

 今日は暑くなりました。いよいよ熱中症など、本気で対策しないといけませんね。
 今朝はGINZA SIXの観世能楽堂で、同門桑田貴志氏の会の申し合わせがありました。曲は「葵上」(あおいのうえ)、源氏物語の中でも不動の人気を誇る、六条御息所の物語です。同じ御息所を題材に取り上げた曲に、「野宮」(ののみや)がありますが、「葵上」のほうが時間的にみじかく、内容も親しみやすいので、舞台に掛けられることが多いです。
 今回は「空之祈」(くうのいのり)と申しまして、ワキの聖が祈祷の最中に御息所を見失い、空を祈る(祈祷する)ので、「空之祈」という小書の名前になっていると思われます。その小書「空之祈」を付けての、上演となります。子細はご覧いただきまして…。
公演情報は下記より。
http://fukagawanohbutai.sakura.ne.jp/oshirase/2022matsuri.html

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE