コラム

2018.10.27

神奈川県南足柄市にあります、善福寺さんで奉能でした。今年でかれこれ5年になりましょうか、毎年続いていまして、ありがたいことです。
今年は「経正」の能でしたので、夜のお寺で上演するにはうってつけの曲となりました。
「経正」の舞台は京都の仁和寺ですが、お寺を舞台にしている点は共通です。ご来場の皆さまも、お寺の雰囲気ごとお楽しみいただけたのではないかと思います。
会の前にはご住職のお話しがあり、終演後は皆さんで合掌をされていました。檀家さんが主な参加者なのだそうですが、お寺の催しらしく、とてもいい感じです。
来年の日程も決まりました。次回も楽しみに、伺わせていただきたいと思います。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE