コラム

2019.04.22

宇部が残念なことになりまして、今日は事務仕事をひたすら片付けていました。
予定ではだいぶ進んで片付いている筈でしたが、なかなか手強いな事務仕事。予定を全てというわけには行きませんでしたが、随分進みましたので、良しとしましょう!
先日の緑泉会のチラシの「巻絹」の写真は、25歳の時の私がツレを勤めている写真で驚きました。やはり、随分若いですね、こういった写真を見ますと、現実を目の当たりにして、時の流れを知ります。
この頃はズーット今より時間がありました。平たく言うと暇だった訳ですね。それを思いますと、今の忙しさは「ありがたい」に尽きます。
今日はちょっと振り返るゆとりもできて、上々の日になりましま。
明日からまた頑張りましょう。
玄関には子供たちの母校の、後輩ちゃん達が持ってきてくれたお花が、たくさん咲いています。毎年続いている、ありがたくも楽しみな行事です。
今年の花は例年より多く咲きました。(嬉)

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE