舞台のこと

2019.06.08

白石蔵王にあります、碧水園能楽堂にて、小島英明氏の公演がありました。曲は「隅田川」、年中さんになって、とてもお姉さんらしくなってきた、長女ちゃんとの共演でした。
元気一杯、可愛らしいお嬢ちゃまです。小島氏は父親として気が気ではないようですが、その気持ちよくわかります。
子供が子方で舞台に出ますと、親としては辛いものがあります、心配の種ですからね。自分の舞台で、精一杯なところに加えて、子供のこととなるわけです。
そこを卒業した身としましては微笑ましく、お父さんにはエールを送るばかりです(ムフッ!)
姫、頑張りました、良くできましたね。今日はたくさんほめてもらえるこでしょう。
満員のお客様でした。ご来場皆さま、ありがとうございました。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE