お稽古のこと

2019.07.06

本日も梅雨真っ只中の空模様、大雨による被害が出ないことを祈らなればいけない、一日になりました。
 今日は午前中からお弟子さんのお稽古日でした。ゆかた会までカウントダウンに入った月の、お稽古とありまして、皆さん熱の入った稽古になりました。
 本日は幸運なことに、矢来能楽堂が空いておりましたので、普段自宅でお稽古している方々に、いらして頂きまして、舞う時の場所の確認も含め、舞っていただきました。
やはり実際の舞台に上がりますと、緊張感が高くなりますので、普段はしないミスも起こります。本人的にはショックなようですが、みなさんそうなるんですよねー。
皆さんそれぞれに、感触をつかめた事と思います。その感じのまま、ツメテ頂きましょう。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE