コラム

2019.08.19

蓮田市の「夏休み親子教室」も、残すところ2回のお稽古となりました。謡も仕舞も終わりまで行きましたので、これからは仕上げに全力を傾けたいと思います。
このところは、謡も仕舞も質問がよく出てくるようになり、「わかりません」、「どうやるんですか」と、聞きに来る子が増えました。わからないことは解決して、できないことはできるようになって、そういった経験を積み重ねてもらいたと、思っています。
どの子もみんな、それぞれに個性をもっていて、それが舞台に現れます。いいところを伸ばして、舞台を達成、自信を一つ増やしてもらえるといいですね。
ハストピアでの打ち合わせも済みました。この打ち合わせが済みますとと、いよいよ、と実感がわいて参りますね。
もう一息、頑張って参りましょう!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE