お稽古のこと

2020.09.19

 昨晩高松から移動しまして、山口に参りました。昨晩の新山口駅では、電車を降りると冷やっとした風が吹いていまして、夏日の東京から来た身としましては、驚きました。
 今朝は朝から秋晴れの心地好い日、お休みの人もなく、好調なお稽古日となりました。11月に発表会を控え、皆さん熱が入っていますね。他の人のお稽古を見学したり、不明な点の明瞭化など、問題解決にも余念がありません、素晴らしい!
 昨日の高松でも、発表会が良かったといった声を耳にしました。発表会後、初のお稽古でしたので、皆さん興奮冷めやらぬといった感じでしょうか。11月の山口宇部の発表会は、本年社中発表会のトリです。ご来場いただくお客さまに、昨年ほど色々なことができませんが、今年は内容的には格段の進歩です。はりきって、皆さんにお勤めいただきたいと思います。
 台風十号の影響で、高松のお稽古日は昨日に変更していたのですが、変更時に台風が来ないという予測は無く、むしろ怪しいかと思っていましたので、高松も宇部も予定通りの行程ができて良かったです。秋台風は本当に怖いので、今年はもうご遠慮願いたいものです。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE