舞台のこと

2020.09.20

 本日は鎌倉能舞台で子供能「土蜘蛛」でした。3月の予定だったものが、コロナのために半年遅れての開催となりました。遅れても、できて良かったですね。さすが小、中学生、半年でだいぶ背丈が伸びた子が多いようで、声変わりの始まった子もいたようでした。
 毎年のことながら、子供の記憶力と感覚の良さに驚きます。2度目という子も多く、みんな楽しそうに舞台に出ているので、見ているこちらも楽しくなります。
 今年は、大勢の方にご覧いただけず、ご身内の方ばかりでした。来年は子どもたちの頑張りを、多くの人に見ていただけるようになっていて欲しいと、願います。
 曇天でしたが、ほとんど雨にあうこともなく、無事に済みまして良かったです。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE