能のHana

コラム

2021.02.13

 あちこちで梅の花が咲き、朝のウォーキングも随分楽になりました。厳しい時は、耳当てをしないと凍てつくのですが、今朝くらいですと、冷えた朝の空気が、引き締めてくれます。
 ウォーキングのコースには、残念ながら梅の木はほとんどなく、1箇所だけ白梅があり、それを楽しみに歩いています。アップダウン、信号の有無など、都合よく歩けるところを散策した結果、今のコースを辿っていますが、花を求めて、季節に応じたコースを考えるのも楽しそうだと、思ったりします。
 土日の朝は、ランニングの方も平日より多く、運動不足の解消を心がける方が多いようです。確かにお籠りばかりで、陽の光を浴びず、人と話す機会も減る、では心身のバランスを崩してしまいそうです。
 今暫く今の生活が続きそうなので、気力体力が落ちないように、心掛けて過ごしませんと、舞台は元より、各方面に支障をきたしてしまいそうです。時間を掛けて、丁寧に磨きをかける如く、日々の生活を心掛けて参ろうと思います。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE