能のHana

コラム

2021.02.24

 今日は気温が下がりまして、冷えた風が吹きましたが、冬晴れの青空が広がる日となりました。本日はアフタヌーンティーの講座、「熊野」の4回目になりました。
 今年ばかりの花見の共と、平宗盛に車に強引に乗せられ、清水寺までの道中を進める部分です。桜が咲き乱れ浮き立つ町中と、心浮かぬ熊野の心情との対比が、見事な文章で綴られる聞きどころ、見どころの部分です。
 熊野は通る道すがらの神仏に、母への祈りを込めます。うらはらに、進む車は、無情にも清水寺へ到着します。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE