能のHana

舞台のこと

2021.06.06

 今日は優等生、お手本のような梅雨らしさで、湿度の高い日になりました。汗かきな方ではないのですが、今日は少し動くと発汗しました。
 来月のゆかた会を控えて、皆さんお稽古にも熱が入ります。完成した番組も配りはじめ、お手にした方はいよいよ実感がわいたようです。
 今年もまだまだ感染症対策を施しての会になりますが、皆さんには日頃のお稽古の成果を存分に発揮していただきたいところです。
 やはり目標、目的といったものは大切で、達成そして次のステップアップへ、という流れはお稽古事の醍醐味です。ステップアップを目指して、今年の課題曲を楽しみながら、取り組んでいただきたいと思います。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE