Hana - Part 3
2022年09月06日 舞台のこと
 今朝は昨晩の雨の名残が、道を濡らしていました。日中は青空が広がり、気温も上がりました。  本日は台東薪能、好天でありましたので、浅草寺境内での上演となりました。薪能のように、野外での公演に雨の心配をしなくていいのは有り難いことです。  能「橋弁慶」坂真太郎氏、狂言「土筆」山本泰太郎氏、能「葛城」観世喜正師という番組でした。  日が落ちた頃からは風も出て、舞台上は着ている装束があおられる場面...続きを読む
2022年09月05日 お稽古のこと
 今朝は秋晴の心地よい日で、歩くにはうってつけ、いつもより多くの方が道に出ていました。が、日中は気温が上がりましたね。湿度も手伝ってか、重い空気でした。暑さはまだまだ、続きそうです。  今日は一日お弟子さんのお稽古日でした。日中にお稽古にいらした方は、皆さん「暑い〜」と、仰っていました。全体的に気温が下がってきてはいますが、もう一息な感じです。  ほとんどの皆さんが、新しい曲に取り組みはじめま...続きを読む
2022年09月04日 コラム
 本日は蓮田市の夏休み親子教室の発表会でした。3年ぶりの開催、熱中症に加えてコロナ対策と課題は多く、課題曲を増やしての教室は、多くの困難がありました。教育委員会の担当の方にも、よくよくサポートしていただき、本日を迎えられました。心より感謝しております。  中学生はみんな、小学生時分に参加して、今回で2回目以上の経験者だったので、難しい曲に挑戦してもらいました。大変だったと思いますが、よく頑張りま...続きを読む
2022年09月03日 コラム
 今日は秋田の薪能が中止となりまして、お休みとなりました。言い訳がましい、というより言い訳そのもので、昨日はいい調子で飲み「明日は休みだ〜!」、すっかりブログが抜けておりました。本日はご指摘もいただき、海よりも深く(ホントか?)反省しております。  いつもの如く、写真を撮り忘れましたが、お隣のお家の蔦が延び、我が家のシャッターを引くヒモに絡みつく、ミラクルが起こっておりました。お隣の柵からシャッ...続きを読む
2022年08月31日 コラム
 今日は晴れて、気温も上がりましたね、それでも真夏の焼けるような暑さとは違い、季節の進んでいる感じがします。  今日は蓮田で夏休み親子教室の、お稽古の最終日となりました。まだ、不安が残る部分もありますが、子供たちは最後に驚くような力を見せてくれます。今年もそれを楽しみに、当日を迎えさせていただきたいと思います。  コロナの大きな波に夏休み期間は襲われ、どうなることかと心配でした。それでも、なん...続きを読む
2022年08月30日 舞台のこと
 今朝の高松は気持ちよい秋晴れで、早朝の心地よい空気をたんと吸ってから、東京に戻りました。こちらは、曇天小雨模様ですね、秋雨前線もちらついているようで、いっきに秋?と、うたがわれます。  夜は小金井薪能に参上しました。今年で44回目、長く続いていますね。以前は小金井公演の江戸東京たてもの園の前の広場で、薪能(野外能)をしておりました。近年は武蔵小金井駅前の宮地楽器ホールでの、ホール能となりました...続きを読む
2022年08月29日 コラム
 今朝は9月九皐会で勤めさせていただく、「通盛」の稽古をしていただきました。愛と修羅がテーマの曲で、いろいろな形でその姿を拝見してきました。先輩方の舞台を目の当たりにし、ツレの小宰相の局も勤めさせていただきました。やり方(演出)に選択肢の多い曲ゆえに、自分の物をしっかり作らないといけません。  この曲は師匠が謡われているのを初めて聞いたとき、なんと難しい節があるのかと驚いたこともありました。この...続きを読む
2022年08月28日 舞台のこと
 今日は朝から一日雨模様の日になりました。予報ではぐずついたお天気が続くようですね。  9月3日㈯は秋田の薪能で、「巻絹」という能を勤めさせていただく予定でした。それがこのところの感染者の増加のため、中止という通達が先日ありました。暫く公演中止ということがなかったので、不意打ちを受けました。会場は野外で、換気は十分に取れ、演者以外で声を出す人もいないので、感染拡大につながると考えにくいのですが、...続きを読む
2022年08月27日 舞台のこと
 本日は上田城跡能で長野へ参上しました。この公演は、なんと25回目になります。かつては会名の通り、お城跡で野外能をしておりました。近年駅近くに文化交流センターという素晴らしい施設ができまして、そちらで公演が続いております。  本日は狂言「舟渡聟」(ふなわたしむこ)野村萬斎氏、能「大江山」(おおえやま)観世喜正師、他に仕舞という番組でした。お客様は千人を超えてご来場いただき、1階席、2階席はほぼ満...続きを読む
2022年08月26日 コラム
 今日は曇天の空模様、気温が下がり過ごしやすくなったのは、良かったですね。  午前中は明日の上田での舞台の申し合わせがありました。曲は「大江山」、源頼光(みなもとらいこう)率いる精鋭部隊が、酒呑童子(しゅてんどうじ)という、お酒好きの鬼を退治する話です。ひじょうに大掛かりな能で、今回とくにいろいろと趣向を凝らしての上演となりますので、楽しみにしていただきたいと思います。  午後からは蓮田市で夏...続きを読む
上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE