2018年07月03日 コラム
本日は台風7号の影響で、長崎県の小中学校は休校となり、口惜しくも公演は延期となりました。 私たちは当初フェリーで天草へ移動の予定でしたが、台風のため欠航となり陸路での移動となりました。 フェリーを使えれば30分、全体2時間弱の旅程が、バスで大きく迂回、佐賀、久留米、熊本を経由して天草入りしたため、実に6時間弱のバス移動となりました。長時間の移動が大変とはいえ、目的地に着けて良かったです。道路の...続きを読む
2018年07月02日 コラム
長崎県雲仙市の、小学校公演でした。台風の影響が懸念されましたが、今日は大きな影響を受けず、開催できました。元気な小学生太刀が、大きな声で囃子の体験や狂言の体験をしてくれました。 開演前の児童代表のご挨拶で「楽しみにしています」とのことでした。 一生懸命勤めましたが、楽しんでもらえたらよいのですが、いかがでしたでしょう。 先ずは一校目が済みました。
2018年07月01日 コラム
今日は長崎への移動日になりました。台風7号の影響が心配されましたが、問題なく長崎入りできました。 明日から長崎公演が始まります。今回も離島が含まれていますので、台風の影響が気になるところです。出演者が揃っていれば、少々の事がありましても、チーム力で乗り越えられると思います。最終の熊本まで、頑張りたいと思います。 いつも飛行機は通路側に席を取るのですが、今日は用意していただいた窓側に座りまし...続きを読む
2018年06月30日 コラム
東京にいる間は過密なスケジュールになりますね。朝から夜までびっしり詰まります。 秋に大会を予定していますので、稽古も課題曲を決めて、取り組んでいただきます。少し頑張って、高い目標を越えて頂きたいと思います。 。 また、新しくお稽古を始めた人は、ぜひ見学にいらっしゃって、先輩方の舞台をご覧頂きたいと思います。勉強になるだけでなく、現実的な目標になります。次は「私がやってみよう」と、思う曲...続きを読む
2018年06月29日 コラム
徳之島の公演も無事に済みました。 徳之島は鹿児島空港から50分の空路、別世界の暑さです。日差しは凄いのですが、風が吹けば涼しく感じます。自然の中の暑さは、逃げ場があるように思います。 本日は文化会館での公演で、中学生が島内から集まってくれました。徳之島の中学生は純粋で、素直な反応がとても印象的です。また、文化会館での公演になりましたので、暑さもしのげ、快適に公演をさせていただけました。企画を...続きを読む
2018年06月28日 コラム
鹿児島市内の小学校の公演が無事に済みました。30度となりますと、やはり暑いですね。  子供たちは今日も、お行儀よく見て、元気よく大きな声を出して、体験してくれました。 質問コーナーの最後に幕の色についての質問がありました。良い質問ですね。幕は5色(緑・黄・白・赤・青)で、舞台に華やかな色味を添えます。この色につきましては諸説ありますが、一説をご紹介します。  5色は陰陽五行説を表す、とも言わ...続きを読む
2018年06月27日 コラム
今日は薩摩川内の小学校に伺いました。 鹿児島市内の宿からですと、山を越えて行く感じです。お天気は晴れているかと思えば、思い出したように雨が降る、不思議なお天気です。車窓から見える山々の木々が、雨に濡れたあと、陽の光に照らされて、とてもいい風情でした。 制服のある小学校で、私の通った小学校も制服でしたので、なんとなく親しみがわきます。 とても元気でお行儀のいい小学生たちで、狂言の体験は大きな...続きを読む
2018年06月26日 コラム
延岡の初日公演は中学校でした。400名程の生徒さんが体育館に並びました、広い体育館なので、けっこうゆとりがあり、風も適度に吹いてくれるので、湿度は高かったものの、差ほど厳しい状況にならず、助かりました。とてもお行儀のよい中学生で、よく見てくれたことと思います。質問も活発で、先生からの質問もあり、学校全体の意識の高さを、感じさせてくれました。 生徒さんの質問で、年収や面の金額もありました。どちら...続きを読む
2018年06月25日 コラム
先々週延岡に来ていまして、そこで小鼓の先輩に紹介していただいた、居酒屋さんがありました。 私の母まではいきませんが、ご年長のおかあさまが一人で、切り盛りしていました。30年来の歴史あるお店は、知らなければ通り過ぎてしまいそうですが、中身は充実しています。 一品頼みますと、それに付いているお野菜がとても多くて、野菜も美味しいのです。今日のオススメは天然鯛の湯引きでした。ご推薦の通り、美味し...続きを読む
2018年06月24日 舞台のこと
本日は池袋の芸術劇場で「としま能」でした。昨夜来の雨も上り、青空が広がり、気持ちのいい日になりました。劇場には大勢のお客様がお見えになり、満席のように見えました。  毎年こちらは本公演前に、野村万蔵氏が解説を含めたワークショップ、開演後の観世喜正氏の解説と、鑑賞のためのケアも充実しています。 見るに楽しい曲を上演していますので、お客様もよりお楽しみ頂けるのではないかと、思います。  宝生流の...続きを読む
上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE