Hana奥川恒治が綴る日々のblog

カテゴリー

2022年10月11日舞台のこと

 今日は青空の気持ちよい秋晴れとなりました。こういった空を見ますと、なんとなくウキウキした気分になりますね。  昨日の山口宇部での公演の記事を、宇部日報さんが掲載してくれました。現地にいるお弟子さんが写真で送ってくれましたので、ご紹介します。  現地の方のお話しでは、反響は凄く、良いそうで、一安心です。高校生、大学生も宇部を愛する人たちの並々ならぬご尽力の賜物で、大勢お運びいただきました。良い経験...続きを読む

2022年10月10日舞台のこと

 雨の予報だったのですが、今日の山口宇部は晴れ、風が強いものの、心地よい秋晴れとなりました。本日は念願の宇部公演の当日、青空の広がる、公演日和となりました。  文化会館には満席のお客様にお運びいただき、賑々しい会となりました。「棒縛」善竹十郎師、「土蜘蛛」は私という番組。「土蜘蛛」は図解を使っての解説が好評だった模様で、ご感想をいただきました。お楽しみいただきたようで、私もホッとしました。  今週...続きを読む

2022年10月09日舞台のこと

 本日は10月九皐会でした。一部の能は「班女」、シテ桑田貴志氏。二部の能は「土車」、シテ中森貫太氏でした。  秋のポピュラーな名曲「班女」と、九皐会ては初上演の「土車」という、対象的な二曲上演の日となりました。 「土車」はこの曲だけの作り物がありまして、実物は私も初めて見ました。  九皐会は来年の予定番組ができました。半期券のお申し込みも承ります。来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2022年10月08日舞台のこと

 今日は連休の貴重な晴れ間らしく、明日からは崩れる予報で、台風が来ないと雨とは、なんとも憎らしい。今日は晴れて、気温も戻りましたので、良かったですが…!  明後日の山口県宇部市での公演は、有り難いことにチケット完売となりました!㊗。宇部の会員の皆さんをはじめ、お知り合いの方が、皆さん力を合わせて宣伝活動に、販売促進と頑張ってくれたおかげです。  宇部の方に能楽をお楽しみいただく、良いチャンスになり...続きを読む

2022年10月07日舞台のこと

 今日は季節が一つ進んだ感じで、本降りの一日となりました。街でコートを羽織っている人も、たくさん見かけました。また、気温が上がる予報も出ていますので、ちょっとコワモノですね。  本日は10月九皐会の申し合わせがありました。一部「班女」桑田貴志氏、二部「土車」中森貫太氏でした。「班女」は秋の人気曲なので、私も2度ほど勤めさせていただいております。ハッピーエンドのラブストーリーですから、上演頻度も高い...続きを読む

バックナンバー