Hana - Part 50
2021年05月07日 舞台のこと
 今日は曇天、予報とは若干イメージが違いましたかね。多少気温も下がりましたが、基本ラインは初夏ですね。梅雨までのひと時を楽しみたいところです。  「誓願寺」の稽古能が済みました。シテは坂真太郎氏、シテは勿論ですが、ワキ方囃子方といい、地謡といい、全く気の抜けない曲です。私は今日は副地頭として勤めさせていただきましたが、緊張感高いです。  稽古能では地謡の前列には、次男恒成と4月に入門した金子仁...続きを読む
2021年05月06日 コラム
 今朝は雨上がりのどんよりした空模様でしたが、午後は見事に晴れ、暑いくらいになりました。そこで晴れ晴れと蓮田市慶福寺の、お稽古に伺わせていただきました。  自然豊かなお寺なので、窓からは見渡す限り新緑が目に映ります。そんな中、一際目につく木がありました。ご住職から教えていただき、「とちの木」という事がわかりました。遠くから見た時は、花かどうかわかりませんでしたが、近くに寄って見ますと、かわいらし...続きを読む
2021年05月06日 コラム
遅刻しました!  今日は5月5日、端午の節句です。日本では奈良時代に始まる風習なのだそうです。季節の変わり目、急に暑くなって体調を崩しやすいため、病気や災厄を避けるための行事として始まったようです。  薬草摘みをしたり、蘭を入れた湯を浴びたり、菖蒲を浸した酒を飲んだりしたそうです。また、菖蒲は邪気を避け、悪魔を払うといわれていたため、厄除けとして飾ったり、湯に入れて「菖蒲湯」として、浴びたよう...続きを読む
2021年05月04日 コラム
 今日は晴れて、気温も上がりました。夏日になった所も各地にありましたね。明日からは下り坂で、貴重な晴れ間とのことです。  埼玉県蓮田市の教育委員会から、本年の「夏休み親子体験教室」が、中止になった旨の連絡がありました。蓮田市では前教育長の時代から、市内小中学生に能楽を知ってもらおうと、鑑賞、体験などに取り組んでいます。現教育長ともその当時からのお付き合いで、今の「夏休み親子体験教室」は、 現教...続きを読む
2021年05月03日 舞台のこと
 本日は鎌倉能舞台で「県民のための能を知る会」がありました。こちらは少人数の劇場で、窓を開けて換気良くできます。窓の外は新緑も見えますので、とても良い環境です。主催者側で入場者数も制限をしたとのことで、いい塩梅で公演できました。  午前は「船弁慶」中森貫太氏、午後は「善界」(ぜがい)中森健之介氏でした。  ゴールデンウイーク期間の公演は毎年恒例で、連休中1度は鎌倉に伺わせていただきます。例年は...続きを読む
2021年05月02日 舞台のこと
 今朝は玄人稽古日、午前9時から「浮舟」(うきふね)シテ鈴木啓吾氏、「誓願寺」(せいがんじ)シテ坂真太郎氏と、今月の予定曲を稽古しました。  「浮舟」は再演ということもあり、装束や演出を変えての上演となるようです。僅かな変化ではあるのですが、大きくイメージが変わるところが能の面白いところです。  そして私は6月27日の奥川恒治の会の上演曲「大原御幸」の稽古をしていただきました。今自分が進んでい...続きを読む
2021年05月01日 コラム
 今日から皐月、5月になりました。新緑が見に眩しい、もっとも好きな季節。はりきって参りたいと思います。  毎月一日は、メールマガジンの発刊日となっています。本日はご紹介を兼ねまして、ご案内申し上げます。 下記より今月号をご覧いただきまして、ご登録、ご購読願えますと幸いに存じます。どうぞ、宜しくお願い申し上げます。 今月号はこちら! https://mailchi.mp/7b15284e...続きを読む
2021年04月30日 コラム
 昨晩の激しい雨が嘘のように、今日は朝から晴れ渡りました。陽射しも夏のようで、気温もぐっと上がりましたね。善福寺川では、カモがまるで甲羅干しでもしているかのように、休んでいました。  我が家のアロエが緑色を取り戻し始めた鉢とそうでない鉢とに別れました。いただいた方から、水はたくさんあげずに、西陽の当たるような所がいいと言われていました。色が茶色から戻らず元気のないアロエの鉢は、水はけが悪く、雨が...続きを読む
2021年04月29日 コラム
 今日は一日雨になりました。朝のウォーキングはお休みです!  端午の節句も近いので、今日は五月人形に出して飾りました。一年ぶりのお目見えです。  甲冑が私の物で、若武者は子供のものです。どちらも、それぞれの祖父母からの贈り物です。私の祖父母は他界していますが、五月人形を飾りますと、祖父母のことも思い出され、家族のつながりや愛情を、幾つになっても感じることができます。  独立直後のひとり暮らし...続きを読む
2021年04月28日 コラム
 今朝は青空が広がり、心地よい朝でした。善福寺川はカモが気持ち良さげに、川面を滑っていました。成鳥一歩手前といったサイズ感で、少し離れた所に親鳥らしき、威厳のあるカモが悠然といました。  本日は北与野ステラ・デル・アンジェロで、「大原御幸」の2回目の講座を致しました。後白河法皇が大原へ行く行程を、平家物語灌頂巻の文章を巧みに引用しながら、進めていく部分です。謡曲作者の見事な手腕を知っていただく、...続きを読む
上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE