Hana - Part 50
2019年09月01日 舞台のこと
能の会が済みました。永島忠侈氏、充氏、親子の会です。 忠侈氏は「檜垣」、能楽界最奥曲の1曲です。1曲で2時間を越える長大な曲で、秘術を尽くします。体力的にも、精神的にも、限界に挑戦するような感じがします。 充氏の「安宅」は、よく出る曲なので、身近に感じられる曲ですが、シテはことのほか大変です。ことに、初演はペース配分も考えられませんので、無我夢中で最後まで勤めることになります。こちらも、使...続きを読む
2019年08月31日 コラム
今日も日中は気温が上がって、むし暑い一日となりました。この湿度が低くなってくれますと、気温が高くても楽になるのですが、なかなか手強いですね。 今日は週末の人のお稽古日でした。自宅で個人の方、矢来能楽堂でグループの方と、昼夜のお稽古となりました。本日はお休みの人がなく、全員のお稽古ができました。昨晩の事前講座にいらっしゃっていた方は、2日続きになりましたね、お疲れさまでした。 昨晩の事前講座...続きを読む
2019年08月30日 コラム
屋島の事前講座が済みました。今年は多くの方にお運びいただきまして、たいへんありがたい講座になりました。 能楽の豆知識から、「屋島」の曲の流れ、見所など要所をお話し致しました。ご参加いただきました皆さまには、当日よりお楽しみいただければと、願います。 このところ、高松にご縁ができた身としまして、屋島の合戦が他人事に思えず、肩入れしております。実地見聞は充分に致しました。あとは、当日の舞台に生...続きを読む
2019年08月29日 コラム
蓮田市の「夏休み親子教室」も、9月7日(土)の発表会を前に、あと1回のお稽古となりました。 まだ不安要素を抱えている子もいますが、大方順調な仕上がりになって参りました。 いつも、ここから子供達の凄さを、思い知らされます。大丈夫かな?と思っている子も、当日の本番にはなんとか間に合わせてきます。休憩時間に質問に来る子もいます。昨年発表会を経験している子は、わかっているだけに、より熱心なようです...続きを読む
2019年08月28日 舞台のこと
台東薪能の申し合わせが済みました。今日は雨模様の日になりましたが、当日は秋晴れを期待したいと思います。  台東薪能は今年40周年を迎えるとのこと、早いものです。2回目の時に当時高校生だった私に「橋弁慶」の地謡のお役を、故坂真次郎氏に付けていただきました。せっかくお役をいただいたにもかかわらず、足がしびれて立てず、情けない思いをしたことや、止めの「葵上」で雨が降りだしたことなど、思い起こされます。...続きを読む
2019年08月27日 コラム
朝晩は秋らしくなって参りましたが、日中はまだまだ暑くなります。もう一息な感じですね。  今月の30日(金)に、矢来能楽堂で9月16日に催します、「第14回奥川恒治の会」の事前講座を致します。  能「屋島」の舞台進行と見所を、初めてご覧になる方にも、お楽しみ頂けるようにお話しさせていただきたいと思います。源平屋島の合戦にも触れて、ちょっと日本史なども、思い出してみようかと思います。 本公演の入...続きを読む
2019年08月26日 お稽古のこと
 秋らしくなって参りました、朝晩は涼しくて、油断していますとヒヤッとするほどです。身の危険を感じるような暑さから比べますと、ありがたいことです。  高松へお稽古に出掛けるきっかけとなりましたお弟子さん、転勤で東京から高松へ、そしてまた、こちらに戻って来られました。高松の最後のお稽古から、2ヶ月程間が空きましたでしょうか、本日より自宅稽古場で再開です。 約2年、高松でお稽古しておりましたので、...続きを読む
2019年08月25日 コラム
本日は小金井薪能でした。 承りの津村礼次郎氏、お孫ちゃんと「橋弁慶」を勤められました。祖父としましては、心配が尽きませんね。お天気にも恵まれ、和やかなほのぼのとした舞台になりました。 狂言は「月見座頭」、山本東次郎先生、則俊先生の至芸を、ご堪能いただけたことと思います。 私も急いで見所に出まして、拝見させて頂きました。遅れましたが、拝見できて良かったです。 本日もつつがなく、舞台を済...続きを読む
2019年08月24日 コラム
上田城跡能公演も好天の中、つつがなく済みました。 私は「安宅」のツレ(同山)で出演させていただきました。 本日は大勢のお客様にご来場賜り、会も盛会となりました。以前はお城跡で野外公演として催しておりましたが、現在の駅近のサントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)が完成しましてからは、場所をこちらに移しまして、公演を続けております。 事前講座をしておりますが、その時に子供達の体験教室もし...続きを読む
2019年08月23日 コラム
明日の上田の会の申し合わせが済みました。今年は「安宅」、大曲ですね。私は同山で出演させて頂きます。 記念の会の時等は「安宅」や「石橋」といった、大物が出ることが多いです。中でも「安宅」は出演人数が多いので、大変ですが、ご覧いただくにはとても面白い曲だと思います。午前中の事前講座から、午後の本公演まで、長い一日となりますが、ご参加の皆さまにお楽しみ頂けるように、努めて参りたいと思います。 本...続きを読む
上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE