2007年04月02日 慶福寺の枝垂桜過去のHana

3月29日(木)に蓮田の慶福寺にお稽古に行って参りました。ここには名物の枝垂桜がありまして、 地元紙で取り上げられる名木です。 毎年写真でご紹介をと思いつつ なかなか見ごろに会いませんでした。 散り始めてしまいましたが、 立派な桜の木、枝ぶりに花をご覧下さい。

暖かい一日でした。
お稽古が済んで外へ出...続きを読む

2007年03月29日 春分の日のお寺の催し過去のHana

町田にある「孝養寺」というお寺で、ワークショップをして参りました。解説に素謡[すうたい] 、仕舞という内容でした。 仕舞は「玉ノ段」を舞わせて戴きました。 これは「海士」という曲の中で主人公の母親が、 龍宮に命懸けで玉を奪還しに行く場面を仕舞にしたものです。 それともう一つ素謡は「鵜飼」を致しました。 「鵜飼」は若年から始めた鵜使いが老年になっても、 止めることができない業を持った老人の話です。 「素謡」とは文字通り各役に分かれて、謡だけで一曲を勤めるものです。 私はワキをさせて戴きましたが、久しぶりでした。 最近は九皐会でも「素謡」はなくなりましたので、 「素謡」が本当に久しぶりでした。やはり緊張しました。 動きがない分、謡いに神経を使うんです。 能のシテもさせて戴...続きを読む

2007年03月20日 小樽体験講座過去のHana

3月16日小樽に小学生のための体験教室に行って参りました。今回参加してくれたのは5・6年生の生徒さんでした。 謡に演技に囃子の楽器体験、能・狂言の鑑賞と、 短い時間ながら盛りたくさんの内容でした。

生徒さんにとっては何もかもが初めてのことのようで、 驚いたり、戸惑ったりしながらも短時間で馴染み、体得していく所はすごいですね。 理屈を考えずに受け入れてしまう柔軟な感性。 是非見習いたいものです。 これをきっかけに「能」に限らず古典芸能を「難しそう」なんて敬遠しないで、 身近に感じ興味を持ってくれればと思います。 帰り際に「楽しかった」・「面白かった」と言って 「ありがとうございました」と帰っていく子達がいたのがとても嬉しかったですね。

...続きを読む
2007年02月14日 講座終了報告過去のHana

4回に渡る入門講座が終了しました。

3回のコズミックセンターでの実技(謡)を交えた講座と、能楽堂でのステージツアーを致しました。 当HPからもお申し込みが有り、嬉しいかぎりでした。 講座の方は謡っていただく実技が、思いのほか楽しんで頂けたようでした。 講座内容も理解していただけたようで、ほっとしています。

能楽堂でのステージツアーでは楽屋見学の他に、敦盛を見ていただきました。実演の前に面、装束を見ていただいて、曲目の解説をしましたのでお楽しみ戴けたようでした。能文社代表 水野聡氏にもご助力戴き講座に厚みが加わりました。お手伝い戴いた水野氏には御礼申し上げたいと思います。

...続きを読む

2007年01月18日 能楽堂特別ツアー過去のHana

2月3日(土)15時より矢来能楽堂にてバックステージツアーを致します。今回のツアーではただ楽屋を見ていただくだけではなく、 作り物(大道具や小道具)を間近に見ていただこうという趣向です。 もちろん実際に使ってご覧いただきます。

また、解説のゲストに能文社代表の水野聡氏にお話していただきます。 ご自身の著書もある水野氏の造詣深いお話は、とても貴重なものです。

当日は十六歳という若さで戦のために命を落とした「平敦盛の無常」を、 謡と笛による演奏で上演いたします。

そして新宿区生涯学習財団さんとの連携事業により、500円という破格の入場料が実現しました。
どうぞこの機会に振るってのご参加をお待ちしております。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE