Hana - Part 70
2019年08月19日 コラム
蓮田市の「夏休み親子教室」も、残すところ2回のお稽古となりました。謡も仕舞も終わりまで行きましたので、これからは仕上げに全力を傾けたいと思います。 このところは、謡も仕舞も質問がよく出てくるようになり、「わかりません」、「どうやるんですか」と、聞きに来る子が増えました。わからないことは解決して、できないことはできるようになって、そういった経験を積み重ねてもらいたと、思っています。 どの子もみ...続きを読む
2019年08月18日 コラム
本日は鎌倉能舞台で、中森貫太氏社中のゆかた会のお手伝いに、伺わせていただきました。 暑い中、皆さんの舞台も外の暑さに負けないほど、熱を帯びていました。  こちらは、お弟子さんの地謡への参加が、自由に出きるのが特徴で、何曲でもお稽古した曲に入れます。レパートリーが少なくても、お稽古した曲には、入れますから楽しいですね。 個人の意思で地謡参加は決められるので、曲によりましては、大勢の方が地謡に...続きを読む
2019年08月17日 お稽古のこと
本日は山口県宇部市に参りました。こちはら、前回の台風10号の被害もほぼ無いそうで、わずかな通り道の違いのように思いますが、違いが随分とあるようです。 こちらの宇部華友会も発足後一年が経過し、来月は初の発表会です。本日は皆さん勢揃いでの、お稽古でした。さすが、会直前のお稽古日ですね。 「次回(来月)は本番」と掛け声と笑い声の絶えない、明るい雰囲気は、ここのなによりの良い特徴です。 あっ...続きを読む
2019年08月16日 コラム
夏休みも後半戦にさしかかり、朝晩は若干ながら秋の気配がしてまいります。まだまだ残暑は厳しいのですが、確実に移り変わる季節にも驚きを禁じ得ません。  蓮田市の夏休み親子教室も、後半戦に突入です。課題曲の「小袖曽我」のキリは、低学年の子が初めてやるには、いささか難しいのですが、みんな一生懸命声を出して、謡ってくれます。 聞き覚えてくれるように、私も繰り返し、繰り返し、謡いますので、会を重ねるごと...続きを読む
2019年08月15日 コラム
本日は寒川神社の薪能でした。ここの薪能は、毎年8月15日に日を決めて催されています。今年は50周年の記念の会で、能は「国栖」と「石橋」、狂言は「二人袴」という、おめでたい曲尽くしでした。 一つ残念だったのは、台風10号の影響により、急な雨と、激しい風に悩まされる、薪能(野外能)となりました。それでもありがたい事に、お客様は、ほぼ満席の状態でご来場いただきました。一時は激しく降る場面もあり、ヒ...続きを読む
2019年08月14日 コラム
台風10号は大きな台風ですね、四国中国地方に向かっているようですが、影響は関東をも越えて及ぶ勢いです。恐ろしい自然災害です。  今年はホテルラフレの空調整備等の予定があるため、山の日のイベントはお休み、講座もお稽古も前半に固まりました。  本日のアフタヌーンティーの講座は「屋島」の4回目、前半の漁翁の中入から後半の源義経の登場までとなりました。間をつなぐ、アイ狂言は今回の一つの目玉、野村萬斎氏...続きを読む
2019年08月13日 コラム
お盆の本日はお休みをいただきましたので、心静かにご先祖さまの供養などと思いますが、なかなか予定通りに運びませんね。大きなことが一つ動きました、懸案事項でしたので、解決に向かい感謝です。  酷暑に対抗すべく、夏バテしないようにと、食欲に任せていただいておりましたら、近年の記録を更新しそうな勢いで、体重が増えております。貫禄が出そう!いやいや、正座辛くなりますね〰そろそろ見直しましょうかね。  西...続きを読む
2019年08月12日 コラム
本日は四国高松に参りました。さすがに暑いですねー!覚悟はしていたものの、裏切らない暑さに納得しつつ、六萬寺へ参りました。 副住職さん、帽子にマスクに襟巻きという出で立ち???もっての他の大風邪だそうで、「寒いんです!」と一言。お盆のスーパー繁忙期に、なんという不運!しかも、今回の六萬寺イベントは「海士」の後半部分、法華経の難解な部分のお話しをしていただくのに、大丈夫でしょうか⁉ 声も出しに...続きを読む
2019年08月11日 コラム
今日は有志のお弟子さんと、納涼会になりました。当初は遠足を予定しておりましたが、昨今の気候を鑑みまして、夜のお食事会となりました。皆さま暑い中、元気にお食事と飲物とお召し上がりになりまして、楽しい会になりました。 皆様の中間地点を取りましたので、慣れない場所での会食となり、ご迷惑をお掛けしましたが、とても楽しい時間になりました。 ご参加の皆さま、お疲れさまでした。お暑い中、ありがとうござい...続きを読む
2019年08月10日 コラム
 本日は同門の鈴木啓吾氏社中の、ゆかた会のお手伝いに、伺わせていただきました。夏の恒例行事ともいえますが、ご出演の皆様には大変なことですね。 皆さんご熱演で、外の暑さに負けない、熱いお舞台を勤められました。今日は心置き無く、お食事を楽しめることでしょう。この時の解放感が、何にも勝る極楽の一時です。このご褒美があるので、止められないのですねー! 台風が幾つもできて、何時どこで出くわしてもおか...続きを読む
上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE