Hana - Part 40
2020年03月03日 コラム
三寒四温と申しますか、日毎に春と冬が入れ替わります。今日は春の暖かい陽気、ヒキガエルが背中に一回り小さいヒキガエルを乗せて、ノシノシ歩いているところを見かけました。ちょっと早い気もしますが、桜の陽気ですから、さもありなんといったところでしょうか。 昨年念願の女竹(めだけ)が手に入りました。女竹はよく食べている孟宗竹と違いまして、節が角張らず、全体に細身の竹です。舞台で使う竹はこの女竹が主流で...続きを読む
2020年03月02日 コラム
今日は朝から雨の一日になりました。昨日の春日とはうって変わって、冬が戻ってきた寒い日になりました。昨日の引っ越しが雨ではなくて、助かりましたね。 こんな時こそメンテナンス、という訳で、掛かり付け接骨医へ出掛けました。体の歪みやズレといったものは、すぐに不調をもたらさないのですが、長い時間を掛けて大きな体調不良となって、やって来ます。体が資本の私たちとしましては、大敵です。早めに手を打って、そ...続きを読む
2020年03月01日 コラム
弥生、3月が始まりました。4月を思わせる暖かい陽気です。そんな3月1日は矢来能楽堂の、装束蔵の引っ越し日でした。装束類を運んでいますと、汗ばむ気温、ありがたい日となりましたね。 蔵として使わせていただいたマンションにも、幾度となく通いました。だいぶ慣れてもきましたが、新しくなりました装束蔵に、面装束を保管できることは、嬉しいことです。暫くは、新しい置場所に右往左往することでしょうが、それも楽...続きを読む
2020年02月29日 コラム
今日も休日となりました、この時にこそ、貯まっている事務仕事の完結に立ち上がるべし!と張り切ってはみたものの、効果的に進まない悲しい現実が…舞台のお役も延期となり、少々気が抜けています! 明日から弥生、3月になりますね。明るいニュースが聞けることを、願いたいと思います。 桜が咲く頃には、楽しい春を迎えたいものです!
2020年02月28日 コラム
 青空の広がる冬晴れが、ちょっと恨めしいです。実態の見えない恐怖に、みんなが怯えているようで、心の痛むニュースが多いです。  不安が不安を呼ぶような流言に惑わされないように、冷静さを失わず、必要以上の欲を出さずに、過ごしたいものです。生活必需品等、残念なデマを鵜呑みにしてしまいますと、本当に必要としている所へ届かなくなってしまうのでは、と心配になります。  こんな時だからこそ平常心、大切なもの...続きを読む
2020年02月27日 舞台のこと
本日、明後日の若竹能の申し合わせが済みました。能は私の「弱法師」と永島充氏の「藤」、他に上演仕舞、全て致しました。本来は当日を待つばかりなのですが、終了後に全員で会議となりました。 新型ウィルスコロナの感染予防のためです。当初は手洗い、マスクの着用等で大丈夫かな、という感じでしたが、昨日一変しました。安心安全に舞台をお楽しみいただくために、私共も公演の延期を決定致しました。 九皐会は2公...続きを読む
2020年02月26日 コラム
長い人生山有り、谷有り、お弟子さんのそんな時に出くわすことも、稀ではありません。本来は関係ないことと思うのですが、係わるケースが多くなりました。仲間内では大方、余計なお世話だと言われますが、人となりでしょうか…。 私が特別力になれるわけではないのですが、お話しをうかがうだけでも、先方にとっては違うかな、と聞いています。勿論、お稽古事ですから、謡や仕舞の伝授、技術の向上が目的で、プライベートに...続きを読む
2020年02月25日 お稽古のこと
 昼間は自宅、夜は曙橋のお稽古場に出掛けました。夜はグループレッスンのチーム、ちょうど1週間前に遅めの新年会をしたばかりです。  ここのグループは皆さん仲良し、自主連なども、行ける人たちが合同でしたりするようで、模範的ですね。  その成果でしょうか、このところメキメキと変わり、声も落ち着いて、節も正確になりました。声の力強さは鍛練の賜物ですね。 仕舞も「もう一度!」と、より仕上がりの良さを...続きを読む
2020年02月24日 お稽古のこと
 新しい年も落ち着いてまいりまして、お稽古見学の方がいらっしゃいます。皆さん見学されてから、お稽古を始めるケースが多く、私としましても見学をオススメしています。 お稽古始めて暫くしますと、そんな事は忘却の彼方に行ってしまいます。が、ある日見学される側になる日が、やって来るわけですね。おおかたは、見学者と日程のご相談をしますので、される側はヌキウチになります。  今日もお一人いらっしゃいました...続きを読む
2020年02月23日 お稽古のこと
本日は山口県宇部市でのお稽古でした。昨日のうちに移動していましたので、今日は楽でした。宿認識があまく、思っていた予定地と違う宿泊地でしたが、近くにお住まいのお弟子さんのお世話になり、難なく済みました(感謝)。 復習をよりしたい方は、開始時間より早くいらっしゃって頂きますと、補習タイムとして、お稽古致します。いつの間にか早い時間にいらっしゃる方が、圧倒的に増え、今では開始時間になる程の勢いです...続きを読む
上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE