2017年11月18日 舞台のこと
同門小島氏の会が済みました。「野宮」やはり大曲でしたね。こういった曲は見る人の好みも別れますので、個人の会で一曲だけの上演曲として出すには、なかなか勇気がいります。小島氏頑張りましたね!前半シテが一度座ってしまうと、中入で幕に引く間際まで立ちません。それでも舞台が進行しているところが、能ならではの演出になりましょうし、そこがご覧いただく方には、厳しいところです。ですが、矢来能楽堂くらいのスペースで...続きを読む
2017年11月17日 コラム
同門桑田氏の社中の会の申し合わせが済みました。囃子が10番ほど出る、立派な会です。会主、会員共に誇らしい会になりますね。今日の申し合わせも、皆さん熱演で当日が楽しみです。日頃のお稽古の成果を余すところなく、発揮していただきたいと思います。 桑田氏は二人のお子さんがいまして、とても仲良しの兄弟です。二人で「小袖曽我」の舞囃子を舞うのですが、可愛いと言うよりも、良くできます。本番が楽しみです。26日...続きを読む
2017年11月16日 コラム
東京オリンピックの時に、海外からのお客様の鑑賞ニーズに応えられるようにと、能のリレー公演が昨年から始まりました。リレー公演とは会場、日程を変えて、同じ曲の公演をしていきます。能は連日公演や連続公演を、通常はしないため、限りある日程でいらしたお客様が、どこかで能公演を見ることができるようにと、企画されたものです。今年は宝生流と観世流2家で「安達原」を3回公演します。今日は19:00から矢来能楽堂での...続きを読む
2017年11月15日 舞台のこと
今日は「県民能のための能を知る会」の横浜公演でした。私は久しぶりに「車僧」の仕舞を舞わせていただきました。こういった激しい曲は、最近なかなかないのですが、やはり楽しいですねー。おかげさまで、おもいっきり舞わせていただきました。 能は「谷行」という、とても珍しい曲です。脇方と子方で作るような曲で、脇方が大勢出演の上、子方の比重が極めて多いため、なかなか出ない曲になってしまいます。さりながら、内容は...続きを読む
2017年11月14日 お稽古のこと
長くお稽古をしていていても、不透明な部分、よく解らない部分が出てきます。早い段階で、解決していればいいのですが、過ぎてしまって聞きそびれていると、なかなか聞けないんですよねーきっと、今さら感がありまして。それを解決しようという試みを、始めた人たちがいらっしゃいます。偉いですね!説明は繰返し繰返し、問題へのアプローチは角度を変えて、本人が理解して納得できるようにします。ご本人が投げ出さない限り、必ず...続きを読む
2017年11月13日 コラム
同門小島氏の会の、「野宮」の申し合わせが済みました。大曲「野宮」に挑戦ですね。こういった曲は身体的な善し悪しが目立ちやすく、なんと申しましても演者の思考が問われますので、厳しい曲です。通りたい道ではありますが、かなり覚悟しないといけませんので、「こわいながらもとうりゃんせ」です。私も舞台に参加させていただきますので、できる限りの事をさせていただきたいと思います。 そのまま引き続いて鎌倉県民能の...続きを読む
2017年11月12日 コラム
11月九皐会が無事に済みました。お天気にも恵まれ、ありがたい一日になりました。 「半蔀」・「熊坂」共に無事に済みました。風情のいい「半蔀」と面白い「熊坂」で、お楽しみ頂けたのではないかと思います。ご来場の皆さま、ありがとうございました。仕舞では見習いの次男も地謡を付けていただき、なんとか隣で謡っておりました。これを良き経験にして、更に精進してもらいたいところです。 早いもので今年の九皐会も、来...続きを読む
2017年11月11日 コラム
秋も進みまして、風に冬の臭いが混ざるようになりました。季節季節で独特の臭いがあり、早朝や夕暮れ時は、その香りを感じやすいです。僕は季節を匂いで感じる変な所があるんです。あまり他の人から理解を得られないのですが、たまに仲間に出会うこともあります。そんな時はちょっと嬉しいですね。 朝歩いていますと、落ち葉も目立つようになりました。こちらの紅葉もいよいよでしょうかね、楽しみです。木々の変化に目をやりな...続きを読む
2017年11月10日 コラム
11月九皐会の申し合わせが済みました。「半蔀」に「熊坂」という、人気曲のラインナップです。静と動の対照で、バランスのいい番組です。仕舞は「藍染川」・「松風」・「阿漕」という、ちょっと珍しい曲も入った番組です。今年4月から見習いとして楽屋仕事の勉強に行っています次男が、地謡を付けていただき、私の隣で謡うことになりました。私の子供時分にはなかった、破格お役ですね。本人にとっては誇らしいことでしょうが、...続きを読む
2017年11月09日 コラム
八戸が暖かだったので、東京の風がやたら冷たく感じます。列島は全体的に気温も下がり、いよいよ冬に向かうことになりますね。 今日の蓮田市慶福寺のお稽古場は、一人の欠席もなく、良かったです。 ここ慶福寺では、先日大護摩供(おおごまく)があり、山伏さんが各地から20名程集まったのだそうです。そして、火渡りの行をしたとか。テレビで見たことありますが、実際の行がおこなわれているところは、見たことありませ...続きを読む
上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE