Hana - Part 20
2021年10月31日 コラム
 今日の朝は曇天ながら雨も降っていなかったので、ウォーキングに出掛けられました。30分程のことなので、たいした運動量でもないのですが、歩きますと舞台での体の決まりが良く、歩き終わると充実間もあり、続けています。  平日に同じ時間帯を歩きますと、すれ違う出勤の人や、犬の散歩、同じく朝の運動をする人など、顔ぶれが決まっています。昨日や今日のような週末に、ちょっと時間をずらしたりしますと、俄然顔ぶれが...続きを読む
2021年10月30日 お稽古のこと
 今日も爽やかな秋晴れ、朝ウォーキングに出掛けましても、気持ちいいことです。善福寺川はカモ銀座になっていましたが、皆成長したのか、あちこちに分散してプカプカです。サギは相変わらずバタバタと、気忙しく飛んでいきました。  午前中から夜まで一日お稽古日になりました。ちょっと前まで半袖の方もいらっしゃいましたが、今日は皆さん上着着用で、季節が進んだことを実感しましたね。  ご自宅で高齢のご両親とお住...続きを読む
2021年10月29日 コラム
 風が冬の匂いに変わりました。日中、陽があたっていますと暖かですが、風は冷やっとするようになりました。冬の支度をしなければと思いつつ、なかなか間に合わなかったのですが、今日やっと済みました。  一重の着物など、悉皆(しっかい)屋さん(染み抜き)に頼みに行きます。いつもながら、「ゆっくりでいいですよ」とお願いしますと、「はいはい」とおかみさん。一度取りに行くのを忘れて、着る間際に取りに伺いましたら...続きを読む
2021年10月28日 コラム
 今日は気持ちよい秋晴れ、日中は気温も上がり、慶福寺のお稽古にはうってつけの日となりました。  本堂横のお手入れをしたようで、竹林がキレイに整っていました。良い風情です。来年の初夏には、またここから美味しい、いやいや立派なタケノコが育って来ることでしょう。  慶福寺は自然豊かなお寺なので、植物の他に虫もいます。場所がら危険な虫はいませんが、蚊が立派です。先代住職の奥様いわく、「うちの蚊、大きい...続きを読む
2021年10月27日 舞台のこと
 本日は月2回の講座day、「葵上」の2回目になりました。通常は本を読み進めていくのですが、本日は特別企画!11月5日㈮に「はじめての矢来能楽堂」という催しで、「葵上」を古式(こしき)というやり方で、勤めさせていただきます。それに先立ちまして、現行の演出との比較をまとめ、よりお楽しみいただけるようにと、本日は解説いたしました。  古くからあった演出が時代とともに洗練され、現在の形となったと思われ...続きを読む
2021年10月26日 舞台のこと
 本日は銀座の観世能楽堂で夜公演がありました。 仕舞「老松」永島忠侈 仕舞「卒都婆小町」観世喜之 狂言「見物左衛門」野村萬 能 「道成寺」観世喜正 という番組でした。 私は久し振りに地謡のお役をいただきました。「道成寺」で声を出すのは数年ぶりで、はりきって勤めさせていただきました。予定時間を超過して、9時を過ぎてしまいましたが、緊急事態宣言も解除されたところでしたので、良しとしましょう...続きを読む
2021年10月25日 舞台のこと
 今朝は11月3日に鎌倉能舞台で勤める「楊貴妃」を、師匠にお稽古していただきました。地頭の中森貫太氏にも来ていただき、通し稽古となりました。  舞台が鎌倉なので、それに当たっての調整もしまして、あとは本番を待つのみとなりました。  今年は「大原御幸」、「梅枝」と勤めさせていただいておりますが、前シテは全て作り物の中から始まります。面白い偶然です。  「楊貴妃」は最初に立ち上がるまで、随分と時...続きを読む
2021年10月24日 コラム
 風は少々冷たくなりましたが、青空は気持ちがいいものです。今日はお稽古体験に、一人おみえになりました。いらっしゃるきっかけと申しましょうか、動機をよくお尋ねします。「学校で習いました。」ということでたが、その先生はよく存じ上げている方でした。  私は中学生時分から、おさらい会のお手伝いにお邪魔しておりました。その方は当時同門の大先輩のところに、お稽古いらっしゃっていまして、発表会の折には、お召し...続きを読む
2021年10月23日 舞台のこと
今日は朝から晴天、気温も上がり、昨日の冷たい雨がウソのようです。冬は冬で来てくれないと困るのですが、いきなり真冬になりますと、面くらいます。  本日は同門佐久間二郎氏のご社中の会でした。今となりますと、緊急事態宣言も解除となり、落ち着いて会もできますが、準備段階で先が見えず、苦しかった事と拝察致します。ご出演の方に、お怪我などトラブルもあったようですが、済んでみれば皆さん無事に舞台を勤められる...続きを読む
2021年10月22日 舞台のこと
 今日は朝から雨、気温も下がりました。街を歩く人も、秋から冬の装いになっている方を、見かけました。十月も後半、冬はそこまで来ていますね。  11月5日に「はじめての矢来能楽堂」という催しで、「葵上」を勤めさせていただきます。今回は古式というやり方で致しますので、現行のやり方と変わる部分が少なからずあります。今朝は通しの稽古をしていただきました。 「古式」は多くの方が手掛け、都度都度工夫も加えら...続きを読む
上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE