2019年10月19日 コラム
本日の高松は朝からあいにくの雨となりました。昨日岡山から高松に参りまして、お弟子さんの稽古をさせていただきました。高松のお稽古場は、12月21日(土)に発表会を予定しております。お稽古を始めて半年、発表に向けての準備も着々と整って参ります。ぜひ、半年の成果を実らせて、達成感を味わって頂きたいと思います。サンポートホール高松、7階第2リハーサル室で14:00からです。ご興味のある方のご来場を、お待ち...続きを読む
2019年10月18日 コラム
本日は午後から岡山市内の中学校でしたが、これで岡山での4公演が、全て無事に済みました。岡山の学校の児童、生徒の皆さんは、体験にとても積極的で、良い成果をあげられたと思います。本日の中学校は、近くの公民館を拝借しての、公演となりました。劇場公演のようでしたね。 中学生になりますと、能管(笛)を吹くにも、体格が備わってきますので、フルート等の管楽器の経験者は、音を出すことも、指を覚えることも、早い...続きを読む
2019年10月17日 コラム
本日は岡山公演唯一の小学校に参りました。児童数が100人に満たない学校でしたが、児童はのびのびと、快活な感じでした。体育館への出入りでも、大きな声でご挨拶をしてくれていました。 質問はほとんどの子が、手を上げている勢いで、時間が全く足らない状況でした。質問内容も舞台を見た上で素直に疑問に感じたことを聞いてくれました。 帰り際は全校生徒でお見送りをしてくれました。今日体験した狂言の「大笑い」...続きを読む
2019年10月16日 コラム
岡山2日目は津山市の中学校に参りました。今日の学校も、県北になります。今朝は7:30に出発しましたが、通勤ラッシュと重なり、市内を抜けるのに時間が掛かりました。 お天気は秋晴れの、日差しが心地よい日になりました。本日は「土蜘蛛」のシテを勤めさせていただきました。170名位の生徒数だったので、間近にご覧いただけたことと思います。 今日の学校の生徒さんも、体験ではよく頑張って、声を出してくれま...続きを読む
2019年10月15日 コラム
本日から岡山の巡回公演が始まりました。昨日の最終便での岡山入りとなりました。台風の影響で、いまだ欠航もありましたが、岡山便は影響を受けず、助かりました。  初日の本日は県北の中学校に参りました。生徒さんがご挨拶のよくできる学校で、ご挨拶のできる学校は、鑑賞も体験もとても良い感じです。体験も頑張ってくれました。笛(能管)は音を出すだけで、かなり大変なのですが、代表の生徒さん10分程のレクチャーで、...続きを読む
2019年10月14日 コラム
宇部は見事な秋晴れながら、気温は下がっていました。東京に戻りますと、気温は更に下がり、雨が降っていまして、羽織る物が必要なくらいでした。寒暖の差が、激しいですね。それにしましても、いま雨は怖いです、これ以上の災害が起こらないことを願います。 お稽古にいらっしゃる予定だった方も、ご遠方の場合は途中の経路が気になるところです。後日にずらす方が、賢明な判断でしょうね、調整致しました。 我が家で...続きを読む
2019年10月13日 コラム
台風の影響で山口県宇部市で足止めとなっています。今日の午後便は飛ぶと思っておりましたが、台風の影響は思いの外強く、最終便しか飛ばないことが土曜日のうちに、決まりました。欠航連絡は次から次と、不幸の手紙のように届いたのですが、それに気が付いた時は、稽古が終わってから。最終便は満席、宇部に計3泊のお泊まりとなりました。 今回金曜日に参りましたが、行きの飛行機では出遅れ、宇部行きが取れなかったのです...続きを読む
2019年10月12日 コラム
山口県宇部市に来ております。早朝は青空も見えましたが、風は怖いほど強く吹きました。これ程離れた場所にまで、影響をもたらしています。猛威をふるう台風19号は、日本全土をその影響下に置いているようで、その恐ろしさを思い知らされます。 雨も風も新しい記録はいりません、今はただただ、祈るばかりです。
2019年10月11日 舞台のこと
こんにちは、台風の影響が懸念されます。被害が出ないことを、願っております。 さて、明後日10月13日(金)の九皐会ですが、台風の影響がはかり知れまず、交通機関の乱れをはじめとしまして、お客様の安全確保が難しいという理由で、公演の延期を決定しました。ご予定いただいていました皆様には、ご迷惑をお掛けしまして誠に申し訳ありません。 中止ではなく延期です、会券は12月28日(土)の延期公演日に、...続きを読む
2019年10月10日 お稽古のこと
本日は蓮田市慶福寺でのお稽古でした。柿がたわわに成った木に、野鳥が群がって、秋の味覚を満喫していました。慶福寺では近隣との兼ね合いで、鐘は普段鳴らさないのですが、「柿食えば〜」と秋が染み入ります。 学校の先生が、お稽古を始められました。子供たちに能のことを伝えたいそうで、先ずはご自身が体験して、よく知ろうということです。学校の先生がたも、お忙しいので、このように目的を明確に持って、お稽古にいら...続きを読む
上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE