2018年01月20日 お稽古のこと
本日は一日お稽古dayになりました。はじめの一歩は1年間の修行(稽古)後、希望の形でお稽古することができます。12月、1月と卒業の方が続きます。他のお稽古場を見学の上、ご自身の進路?お稽古場を決めていただきます。 その卒業生が、新しいお仲間として、週末教室に参加されました。初めての参加は、些か緊張気味だったようですが、進むにつれ馴染み、笑顔も溢れるようになりました。ひと安心です。 稽古場の先輩方は、新しいお仲間が増えることには大歓迎なので、嬉しそうです、お仲間と共に楽しみも増えますね。 宅には「はじめの一歩」の見学体験に、いらっしゃった方も、ありました。こちらも新しく始められることになり、楽しみです。目標もお持ちになっていらっしゃるようですから、私も実現できるように、努めたいと思います。
2018年01月19日 舞台のこと
2月3日(土)のはじめての矢来能楽堂スペシャル「リークエスト」は、新演出能と謳っております。冒険活劇、ちょっと古い感じでしょうかね、そんな感じの作品ですが、新しい試みに挑戦しようと思っています。 古典の能の場合、想像力をより高めるために、象徴的なものを使ったり、舞台上に置いたりします。基本的には使わないのですが、そこがこの度の新演出!より具象的にしてみようと考えています。眼目は楽しく、見易いということですね。 ストーリーは悪者を倒していく、勇者とその聖剣の物語です。詳しく解説しなくても、ご覧いただけば、直感的にもお分かりいただけますが、ナレーションを入れて更に解りやすくしています。そこに心配はないので、あとは650年前には無かったであろうアイテムを駆使しまして、よりエンターテイメントに仕上げたいと思っているところです。馴れないことでもありますので、試行錯誤の最中ですが、なんとかまとめて...続きを読む
2018年01月19日 お稽古のこと
高松からの戻り便は極めて順調で、昨日の事が嘘のようでした。一便で戻り、さいたま新都心ホテルラフレのお稽古に参上しました。 能楽アフタヌーンティーの講座は、今日から「景清」です。景清の伝説逸話は多く、とても魅力的な人物です。そんなお話も含めつつ能「景清」の本を、読み解いてまいります。3月に「景清」の講座が終了する頃には、私もご参加の皆さまも、一通りの知識が身に付いているはずです。4月に上演させて頂く身としましては心強く、ご覧いただける皆さまの楽しみも増幅される事と存じます。 新しいお仲間も増え、益々楽しく賑やかになりました。 本日は娘人丸と、景清の登場に終止しました。次回からいよいよ物語が展開します。ご興味のお有りになる方は、次回からでも十分お楽しみ頂けますので、是非お出掛け下さい。 お待ちしております。 詳細は下記より。 https://nohnohana.com/afte...続きを読む
2018年01月17日 お稽古のこと
今日の高松は遠い旅になりました。遅れて羽田空港を飛び立った飛行機が、高松空港上空で暫し待ちました。待つこと40分位ではないかと思いますが、着陸できず大阪伊丹空港へと飛びました。高松空港上空は濃い霧のため、滑走路への進入が出来なかったそうです。大阪から電車を乗り継いで、宅の玄関から高松駅まで8時間半掛かりました。そんな訳で、13時始めのお稽古は、16時始めに変更となりましたが、夜の体験の方まで滞りなく済みました。ヤンヤ、ヤンヤ! 体験の方はとても熱心で、こちらも楽しくお稽古できました。 明日は一番で戻らないといけませんので、お天気を回復を祈りたいと思います。 体験の方のお稽古をご覧になるお弟子さんも、いらっしゃいました。とても勉強になると、高松アツイですね!伺うのが楽しみです!
2018年01月16日 お稽古のこと
明日17日(水)は今年最初の高松のお稽古日です。お天気が些か気になりますが、楽しみに出掛けたいと思います。 高松では明日も体験にいらっしゃる方がお二人。18:30と19:30にいらっしゃいます。16:00以降は21:00迄、他の方と同じ時間でも、別の時間でも体験を承れますので、ご興味のある方は、是非お出掛け下さい。サンポートホール高松7階和室にてお待ちしております。 ご連絡は下記へ info@nohnohana.com 18日(木)はさいたま新都心ホテルラフレのお稽古日です。能楽アフタヌーンの講座は、平家物語の名曲「景清」の第一回目です。ドラマチックな人間味溢れる、猛将悪七兵衛景清の世界、是非お出掛け下さい。 宜しくお願い申し上げます。 https://nohnohana.com/afternoon2018/kagekiyo/
上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE